証券会社も住所変更が必要

そんな人は、証券口座を開設していますよね。
その証券口座も、銀行、郵便局と同じです。
※住所変更が必須となります。
引っ越しをする時に、あらかじめ住所変更手続きをしておきます。
それが良いでしょう。
ですから、早急に住所変更手続きを行う必要はありませんが、引っ越しあとに行うと良いですね。
それで大丈夫です。
仮に手続きをうっかり忘れてしまってとしても、郵便物の転送手続きを済ませおけば、一年間は自分の新住所の方に郵便物が転送されるようになっています。
(笑顔)その間に手続きを済ませれば問題ありませんよね。
<証券口座の住所変更手続きについて>もしくは店頭で書類を入手する方法ですね。
この二通りです。
ただ、インターネット上の手続きだけで完結すると言う訳にはいきません。
本人確認が必要になりますので、Webサイトでの手続きが終わったあとも、書類の記載、送付などを行う必要があります。
<Webサイトを利用した手続きの基本的な流れについて>まずWeb上で申し込みを行います。
それで、必要事項を記入してください。
そうすると、申請した住所宛に「変更届」などの書類が送られてきます。
それに必要事項を記入します。
基本的には免許証、保険証のコピーなどがあります。
そして、実行します。
それには、先にこれらの住所変更手続きを済ませておきましょう。
その必要があります。
岡三オンライン証券評判は?低コスト【手数料格安】