パワーストーンの種類は?

琥珀とは木の樹脂が地中に埋没し、長い時間をかけて固化した宝石である。
鉱物ではありませんが高度は鉱物に匹敵します。
透明感のある黄褐色や橙色の石。
中には虫や植物が混入しているものもあり、虫入り琥珀と言われ貴重なものとされています。
ヨーロッパで古くから知られ、宝飾品として珍重されています。
主な産出国はポーランドです。
パワーストーンとしてはアンバーとも呼ばれています。
その効果は身体を健康へ導き精神を安定させ、高ぶった感情を鎮めてくれます。
植物由来ですので、植物が二酸化炭素を吸って酸素を供給してくれるように持ち主の体と心からマイナスなエネルギーを抜いて、プラスのエネルギーを循環させてくれます。
浄化作用が強いので心身共に不快な症状を軽減させ、生きる事に前向きな喜びを感じさせてくれる石です。
緊張を取り除き、リラックス出来る効果もありますので受験や商談、勝負する人にお勧めのパワーストーンです。
豊かな黄金色に見える事から金運を司り、富をもたらす力が秘められていると言われています。
パワーストーン辞典!意味や効果を紹介!【石言葉・誕生石は?】